美容医療・美容整形外科一覧サイト 関東Top >  東京都の施設 >  用賀ヒルサイド皮フ科

[スポンサード リンク]

用賀ヒルサイド皮フ科

 施設の名称
 用賀ヒルサイド皮フ科
主業務など
美容外科.
所在地
158-0097 東京都世田谷区用賀4丁目5-20
お電話番号
03-5717-3088

【美容に関するプチ情報】

デトックスの方法には、いろいろありますがその中の1つに「断食」があります。

断食はファスティングと呼び、名前を聞くだけでは、一見身体には、悪いように聞こえますが、手軽かつ確実に毒素を排出するには、ファスティングが最もよいとされています。

現代人は食を摂取することにより栄養を取り入れ健康を得ようとしますが、有害ミネラルを多量に含んだ食物を摂取することにより、むくみや痩せにくい体質をつくりながら、今度は事が出来ます。

口にしないという断食を取ってしまうと、それはリバウンドのや修行の世界に入ってしまうおそれがあります。

日常生活の中ではプチ断食という方法がスムーズに行うことが出来ると思います。

デトックスは、おり、身体にたまった毒素を排出させることを意味します。

毒素は、乳酸や尿素などの老廃物や、重金属やニコチンなどの毒素の事を表します。

この毒素が身体の中に溜まってしまうと、疲れがとれなかったり、体調不調が起きたりします。

そのデトックスの方法の一つで足裏からデトックスを行うのがデトックスフットバスです。

足裏は、程、身体のつぼが多くあり、発汗性もよいため、デトックスにもってこいの場所です。

ように、フットバスに足を入れるのですが、リストバンドを介した電気によりイオン化した状態で汗腺から解毒していきます。

リフレッシュして欲しいというサロンのニーズにも合っているので、最近ではエステやネイルサロン、整体、リフレクソロジーなどのサービスと共に提供している、お店も多く出てきました。

関連エントリー

美容医療・美容整形外科一覧サイト 関東Top >  東京都の施設 >  用賀ヒルサイド皮フ科