美容医療・美容整形外科一覧サイト 関東Top >  東京都の施設 >  博慈会記念総合病院/老人病研究所附属病院

[スポンサード リンク]

博慈会記念総合病院/老人病研究所附属病院

 施設の名称
 博慈会記念総合病院/老人病研究所附属病院
主業務など
美容外科.整形外科.形成外科.
所在地
123-0864 東京都足立区鹿浜5丁目13-7
お電話番号
03-3899-7011

【美容に関するプチ情報】

体から毒素が排出されるルートは主に「腸」「尿」「汗」の三つです。

約70%が便から排泄されるて言われています。

残りは、有害物質は肝臓で解毒され、胆汁酸から便中へ排泄されて20%が排尿、5%が汗などから出てそうです。

アルコール分解能があることで一般には知られていますね。

毒素の約20%を排泄する尿と言えば腎臓です。

代謝老廃物をろ過して尿管を通して排泄します。

山芋、オクラどを摂取すると良いでしょう。

スチームサウナ・ゲルマニウム・今話題の岩盤欲など様々な方法で発汗を作用したり、又、ハーブをうまく料理に使ったりすると沢山汗を排出する事が出来ます。

マッサージによってもリンパ液の流れをよくすることで、効果を高めてくれます。

デトックスとは体内に溜まった毒素を排出する毛穴ももちろん、出口になります。

頭皮をシャンプーをするだけでは、汚れは穴の中の汚れまでは落ちないのが現実です。

最近では、頭皮をデトックス出来る専門のヘアオイルも発売されています。

使い方はシャンプー前に髪と頭皮に軽くつけてマッサージするだけで、てらい流すだけで良いので、忙しい人も使いやすいですね。

そうすることによって、シャンプーでは、汚れを浮かせて、頭皮を清潔に保ってくれるそうです。

髪にもツヤとハリが出るうえに、痛んだ髪の枝毛た切れ毛まで一石二鳥ですね。

マッサージを、する事によって頭皮だけでなく全身がデトックスされて綺麗になり、つぼを刺激する事によってデトックス効果があがるのは間違いなしです。

バスタイムでマッサージを取り入れてみてくださいね。

関連エントリー

美容医療・美容整形外科一覧サイト 関東Top >  東京都の施設 >  博慈会記念総合病院/老人病研究所附属病院